気になる中身

ふき取るだけの、やさしいワンステップ習慣:
ミセラー クレンジング

水を使わない「ふき取り洗顔」が主流のフランスでは、ミセラー クレンジングが人気。フランスの水道水は硬水でミネラルが豊富だから、あまり肌によくない...ということで編み出されたのが洗い流し不要の「ふき取り洗顔」。今では2in1 クレンジング ミセラー ジェル & ライト メークアップ リムーバーのようなミセラー クレンジングは、どこでも手に入るパリジェンヌのマストアイテムに!

人気の理由は?
ミセラー クレンジングは、素肌に必要な潤いは守りながら、汗や皮脂の汚れはもちろん、軽いメークを(ウォータープルーフ等の強力なメークは除く)ジェルで包んで素早くオフする優しいフォーミュラ。顔全体と口もとにマッサージするようにのばして、コットンで優しくふき取れば洗い流す必要なし!旅行先や忙しい日の「時短ケア」としても大活躍。それに、保湿成分ヒアルロン酸Na配合だから洗いあがりの肌もしっとりなめらか。

他のクレンザーとの違いは?
ミセラー クレンジングは、ミセルという球状の粒子が汚れを取り除く、ミセラー テクノロジーを搭載。このミセルが、汚れを飲み込むパックマンのよう働きをしてくれるの。肌にのせると、ミセルが開いて、メークや皮脂をミセルの中に閉じ込めるから、後はそれをふき取るだけで、汚れを簡単にオフ。さらに保湿成分配合で、洗っている間中、肌を潤いで満たすから、洗いあがりの肌は、しっとりなめらか。

肌が輝く秘密
ミセラー クレンジングは肌をこすることなく、スルっとふき取る、やさしい使い心地。肌への負担が少ない分、健康な素肌に導いて日々の肌の輝きもアップ!

どんな人におすすめ?
忙しすぎて、毎日のスキンケアのルーティンを続けられない人や、使っている化粧品の数を減らしたいと思っている方におすすめ。洗い流し不要だから、旅先やワークアウト後のクレンジングとしても大活躍。やさしいフォーミュラなので、繊細な目もとや口もとのポイントメークや敏感肌に使用してもOK!(ウォータープルーフなどの強力なメークを落す場合は、テイク ザ デイ オフ クレンジング バームリキッド フェーシャル ソープのダブルクレンジングが一番おすすめ。)

使い方は?
2in1 クレンジング ミセラー ジェル & ライト メークアップ リムーバーを適量(約2~3cm)を指先にとって、顔全体と口もとにマッサージするようになじませて。アイメークを落す場合は、適量をコットンに含ませて、目もとに数秒おいてなじませ、するんと下にすべらせるようにオフ。最後に顔全体をティッシュペーパーやコットンなどでやさしくふき取れば完了!

写真:Alpha Smoot テキスト: Hilary Presley